手洗い、うがい、鼻うがい。

【紅白2020】東京事変『うるうるうるう〜能動的閏〆篇〜』を披露!

【紅白2020】東京事変『うるうるうるう〜能動的閏〆篇〜』を披露!
 

Spotify オリジナルプレイリスト公開中/

 

 
 
 ブログランキング・にほんブログ村へ

混乱を極めた2020年でしたが、無事に紅白歌合戦を実現することができました。紅組には、ついに東京事変が東京事変名義で初出場。誰も予想できなかった、まさかのEP『ニュース』収録曲『うるうるうるう』を披露しました。

\椎名林檎との対談が掲載!/

★過去の紅白歌合戦も振り返ってみましょう!
2019 人生は夢だらけ
2018 獣ゆく細道
2017 目抜き通り
2016 青春の瞬き
2015 長く短い祭
2014 NIPPON

トーク

曲前

内村「ふみちゃんはね、林檎さんの大ファンなんだよね」

ふみ「はい、大ファンです。なので本当に楽しみにしておりました。」

ふみ「東京事変の皆さんからメッセージです。“この2020年、反故になったあらゆる約束の中でも、これまで絶えず受け継いで来られたお祭りの数々を思うと、どうにも胸が締め付けられます。今宵我々は特に越中おわら風の盆に、静かに思いを寄せて参ります。”」

大泉「どんなパフォーマンスになるのか楽しみですねー。」

ふみ「楽しみですねー!それでは、参りましょう。」

曲後

ふみ「すっごく素敵でした!林檎さんお美しかったです。」

椎名「おふみさんこそ、大役を立派にお務めで…。」

ふみ「頑張ります。」

椎名「もう…笑。ごめんなさい照れちゃいました…。」

大泉「母親かあなたは!」

椎名「すみません…そうですね、もう10年くらいワンフー(ファン)ですので。」

大泉「ふたりともラブラブなんですねー?」

ふみ「大好きです!」

椎名「大好きです。」

大泉「うわー相思相愛、良いですねー。本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。」

椎名「良いお年を。」

越中おわら風の盆

うるうるうるう〜能動的閏〆篇〜

テレビ初披露…いや、実演自体が初となる『うるうるうるう』。

新型コロナの影響で各地で中止となってしまった今年の夏祭りを取り戻すべく、メンバー全員浴衣姿で登場。オートチューンを噛ませた冒頭の『能動的三分間』に、ELEVENPLAYの盆踊りも加わり、『長く短い祭』の如きパフォーマンスを繰り広げました。

ステージのバックには「AND THE BEAT GOAS ON」とお馴染みの一文。今後の活動への布石を投じました。

関連

\椎名林檎との対談が掲載!/

いま、あなたにオススメ