【2018】紅白 椎名林檎×宮本浩次『獣ゆく細道』まとめ

昨年の紅白歌合戦がきっかけで実現したという、椎名林檎と宮本浩次によるコラボ曲『獣ゆく細道』。

ミュージックステーションへの出演時と同様、静の椎名林檎・動の宮本浩次といった正反対の2人。腰に刀を拵えた武者姿で、MVの世界観を世襲したパフォーマンスでした。

開幕と閉幕の際の椎名林檎のお色直しは年末の目玉の一つですが、今回はピンクのミニスカワンピ→刀持ちの武者→ピストル持ちの黒着物とやりたい放題。最高!

■ 過去の紅白まとめ

年明け早々にはSoftbankの新CMに、宮本浩次が紅白さながらの衣装で登場することも発表!孤高の音楽家を貫いてきた氏ですが、昨年から椎名林檎の他ほかスカパラとのコラボも精力的に実施。

エレファントカシマシの最新アルバム『Wake Up!』では、「さあ行くぜ/ここからもう一度スタートだ」と意気込みを露わにしており、今後の動向にも注目が集まりそうです。

Advertisement


Advertisement