長岡亮介(浮雲)使用エフェクター(椎名林檎/NHK SONGS編)

NO IMAGE

昨日のSONGS、足元が写っていたので、エフェクターを特定してみました。

間違いもあるかもです。ご了承くださいませ。

それぞれ解説

MXR PHASE100

フェイザー。PHASE-90というほぼ同じペダルのサウンドは、「乗り気」のサビなどで確認できます。PHASE-100を確認できるのは、Youtubeに上がっている「夜明けのうた」など。

Xotic ROBOTALK RI

エンベローブフィルターというエフェクター。オートワウに近い効果が得られます。

Advertisement

東京事変の「今夜はから騒ぎ」、ペトロールズの「カザーナ」などで使っていた、みょんみょん鳴ってるエフェクターです。

LIVEMONSTERの「ありきたりな女」でも確認。

Strymon Bluesky

最近はずっと愛用しているStrymon Bluesky。長岡さんが使っているのはShimmerモードという、ストリングスのような残響音が鳴るモード。

ライブなどでも多く確認できますが、東京事変の「タイムカプセル」、ペトロールズの「カーテン」などで音を顕著に確認できます。

youtubeに上がっている「インサイダー」の後半、DISCOVERYの「禁じられた遊び」などでもはっきりわかります。

Crybaby BG-95

ウルトラCやDISCOVERYでも使っていたワウペダル。ジョン・メイヤーなども、同じモデルのワウペダルを使っていました。

Advertisement

バディ・ガイというブルースギタリストのシグネイチャーモデルで、ヌケの良いサウンドが特徴。モードを二つ選べて、バディ・ガイモードと、通常のクライベイビーモードがあります。

このドットまみれのおじ様がバディ・ガイ。ブルース界隈では神の如きギタリスト。長岡さんは、バディ・ガイのシグネイチャーギターも所有していたので、おそらくお好きなのかと。

おわりに

それ違うよ!!というところがあればコメントいただけると嬉しいです。

他のエフェクターに関してはコチラにまとめているのでどうぞ!

いま、あなたにオススメ