関ジャム 「隠れた名カップリング特集」で椎名林檎の楽曲が紹介されました

関ジャム 「隠れた名カップリング特集」で椎名林檎の楽曲が紹介されました
 
 

♪ Spotify and Youtube ♪
オリジナルプレイリスト公開中

 

 

 
 

このサイトを気に入っていただけたら、
ポチッとクリック(投票)お願いします🙏

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日(2021.9.5)放送された「関ジャム 完全燃SHOW」で「プロ厳選15曲!隠れた名カップリング特集」が放送されました。スタジオゲストより推薦された、椎名林檎のカップリング曲とは…!

椎名林檎の隠れた名カップリング「あおぞら」

ゲストとして登場した、バンド緑黄色社会の長屋晴子が推薦した楽曲は、椎名林檎のシングル『本能』のカップリングに収録された『あおぞら』でした。

(関連)関ジャム 東京事変特集「変ジャム 森羅万SHOW」総まとめ

長屋晴子(緑黄色社会)コメント

「本能」はエモーショナルで吐き出すように歌っている一方で「あおぞら」は優しくまろやかにささやくようにとても近い距離で歌っている。「本能」で感じた強い女性像とのギャップを感じます。同じ一枚なのに、ボーカリストがまるで別人です。

「まさにリード曲とは違う雰囲気の曲なんですけど、アレンジとかジャンル感だけじゃなくて、ボーカルの雰囲気まで違うところが、対比になるというか、魅力かなと思います。歌詞とかももちろん違っていて、本能では強い口調なですけど、あおぞらは語尾が、なんとかだね、とか、だよ、とかはてなマークが入っていたり、優しい口調になっているんですよね。これが本当に本能と打って変わっているというか」

「本能は、聴いてるとボーカルが真ん中で鳴ってるんですよ。より強く感じるというか、ストーンと抜ける感じに聴こえるんですけど、あおぞらはダブリングされてて、左右で鳴ってるんですよね。その感じもあって、2曲続けて聴くときに、より違って感じるというか。この曲は是非流れで聴いて差を感じてほしい」

宮澤エマ コメント

「面白いなと思ったのが、リード曲での歌い方っていうのはその人の真髄というか、聴かせどころが多いというのに対して、カップリング曲になると、歌い方までも変えてみて、実はこんな声も出せるんだよとか、こういう曲風も好きなんだよっていうのを披露してくれるのが、ファン心理としてはくすぐられるっていうのは。見たことのない一面が見れるっていうのは良いなって思いました」

古田新太 コメント

「名曲ですよ、あおぞらは。我々林檎ちゃんファン的には、どっちが好きって言われたら、あおぞらの林檎ちゃんが。「本能」の椎名林檎がメインストリームだったら、絶対ウソやねんけど、優しい林檎ちゃんがいいなって(笑)」

関連

★緑黄色社会と東京事変:東京事変 Mステで『銀河民』を初披露!

いま、あなたにオススメ