星野源 CDTVライブライブ 2時間SPで『生命体』『くだらないの中に』を披露!

星野源 CDTVライブライブ 2時間SPで『生命体』『くだらないの中に』を披露!
 

2023/9/18(祝)に放送された「CDTV ライブ!ライブ! 2時間スペシャル」に星野源が出演し、『くだらないの中に』『生命体』の2曲をフルサイズ・生演奏で披露しました。

星野源 CDTVライブライブ 真夏の4時間半SPで『Pop Virus』『SUN』『生命体』を披露!

星野源コメント

生命体

─ 世界陸上はご覧になっていましたか?
はい、もちろん見ていました。日本では放送帯はわりと夜遅めだったんで、僕は生活の時間帯がそこらへんなので、リアルタイムで全部見れて凄く感動しました。

─ 印象に残っている選手は?
北口(榛花)選手の金メダルっていうものと、その後のインタビューは見ながら涙が出てくる感覚がありましたね。一度4位まで下がったあとの最後の一投が意志を持っているみたいな飛び方をしていて。それまでの積み上げてきた時間みたいなものが一気にバーン!って入ってきて、スゲー!みたいな。本当に凄いことをされたなと。もちろん皆さんそうなんですけど。一瞬一瞬を積み重ねて、それが歴史とか未来に繋がっていくんだなっていうのを改めて思いました。

─ 曲の最後が「そして つづく」で終わりますよね、あれが凄く印象的で。どんなイメージであの最後は作られましたか?
それこそ選手の皆さんは大会があったりしますけど、僕だったらライブをやって歓声をいただくとか、それが凄くピークのように思えるけど、その後にもずっと生活は続くのであって。次のチャレンジであったりとか、自分がその時できなかったことっていうのをまた次に繋げたりとか、そういういろんな気持ちとか想いを込めたんですね。世界陸上の番組の一番最後に、その日のダイジェストが流れていて、サニブラウン選手の顔で終わったときがあって。そのときに「次に繋げるぞ」っていう顔をされていたような感じがして、凄く書けてよかったなと思いました。

─ テーマソングとしてはアジア大会にも続きますが、次はどんな競技を注目されていますか?
個人的にブレイキンが凄く好きなので、ブレイクダンスって言い方もしますけど。個人的にはブレイキンをとても楽しみにしています。

─ 今度は時間帯が深夜ではなくゴールデンタイムになりますけど、その時間帯は大丈夫ですか?
その時間は寝てるかもしれないですけど…笑。いや、そんなことはないですね!ゴールデンタイムはさすがに起きてますね。凄くいい時間だと思います。

─「生命体」と一緒に時を過ごしたいと思います。
はい、是非。よろしくお願いします。

くだらないの中に

─ もう一曲披露していただくのが、1stシングルの「くだらないの中に」ですけれども今回なぜこの曲を?
先日SUMMER SONICというイベントでこの曲を歌ったんですけど、12年くらい前の曲なんですけど、初めて僕のライブを見るお客さんに届けたときの顔が、凄い素敵な顔をみんなしてくれてて。いろんな人に届いてるなっていう想いがあったので。このCDTVで歌ったことなかったので、もしよかったら歌いたいなと提案したら、是非と言っていただいて。はい。なので歌わせて頂きます。

SUMMER SONIC 2023 ペトロールズ・星野源セットリスト&バンドメンバー

─ 嬉しいです。日常の中にある幸せを大切に思える曲ですよね。
そうですね。悪い方のくだらないはいっぱいありますけど、良い方のくだらないことっていうのは、そういう素敵な時間だったりとか、愛っていうものに近いんじゃないかっていうふうに思いますね。

─ それでは今日、楽しみにしています。
はい、よろしくお願いします。

Advertisement

バンドメンバー

  • 武嶋聡(Sax, flute, Cho)
  • 長岡亮介(Guitar, Cho)
  • 櫻田泰啓(Key)
  • 三浦淳悟(Bass)
  • 玉田豊夢(Drum)

関連

いま、あなたにオススメ

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました!

広告をブロックするための拡張機能を使用していることを検知しました。

広告ブロッカーを無効にした後、ページを更新することで閲覧を続行可能になります。